宮古島でおすすめのダイビングスポット魔王の宮殿

沖縄県内でも特に海の水質が美しいのが宮古島です。宮古島は海の透明度を活かしたたくさんのダイビングスポットがありますが、宮古島の中でも人気のダイビングスポットが魔王の宮殿と呼ばれるダイビングスポットです。

宮古島はその成り立ち自体がサンゴが隆起してできた島で、島の周囲は、サンゴが長年削られて出来た複雑な地形をしています。水中では、複雑な地形が美しい景色を作り出していますが、その中でも人気なのが魔王の宮殿と呼ばれるスポットです。その名の通り、宮殿のようにアーチや穴が入り乱れている場所で、リーフの上に突然現れる穴が宮殿への入口になっていて、探検気分を満喫する事も出来ます。穴を抜ければその先には、空からの光が差し込んで神秘的な景色が広がっています。

この場所は水深20M程度になって若干の水の流れもあるので、ダイビングに多少慣れた中級者程度の人にオススメとされています。

水質もとても綺麗で、海の中の水が澄み渡っていて、水の中にいる事を忘れてしまうほど遠くの方まで見渡すことが出来る透明度の高さです。

魔王の宮殿までは、港から30分ほど船に乗って行くことが出来ます。ダイビングショップでも、このスポットを案内してくれるお店はあるので、インターネットなどで検索してみるとツアーを見つけることが出来るのでおすすめです。